FC2ブログ

彼女は教えてくれた、何も変えられなくても始められる恋があることを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼女、以前の職場では直接的に体を触られたりすることは無くても、卑猥な話や夫婦の性生活のことなどをネチネチと聞かれたり、セクハラがあったという。

猥談に嫌な顔をしない女性でも、実は裏では結構な悪口を言っていたりするので、世の男性陣は注意が必要です。その程度の男!って。(苦笑

「だから、この会社は凄く居心地がいいのよ」
「みんな猥談しないからね・・」
「きっと仲良しの奏さんがそばにいるからよ」
「遠慮ってこと?」
「う~ん、配慮かしらね」
「当の本人、密かにセクハラ三昧だけどね」
「ふふふ、それはセクハラとは言わないわ」
「良かった♪」

手荒れの酷くなる季節・・ 彼女の左手を撫でる。

「ずっと奏と一緒に仕事したいわ」
「涙は仕事上でも大切な人だから、もう手放せないよ」
「ふふふ、良かった♪」
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:不倫 - ジャンル:恋愛



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 人妻に恋して, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。