FC2ブログ

彼女は教えてくれた、何も変えられなくても始められる恋があることを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼女の子供が階段で足を踏み外して転んだ先に、500円が落ちていた。
・・という話。

「・・で、500円拾ったんだって」
「怪我しなかったの?」
「あれ? そっち?」
「そっち」
「500円拾った幸運に喰いついてきてよ!」
「怪我しなかったか確認できたらね」

 いや、階段で転ぶと危ないでしょ?

「・・大丈夫」

「おぉ、ラッキーだったね♪」
「遅いし・・何だかラッキーじゃないように思えてきた」
「いや、怪我しなかったことが幸運」
「なるほど、やっぱりラッキーね♪」
 
 単純(笑

「そう、怪我もせず、500円も拾えたから凄く幸運♪」

 その500円、きっと普通に歩いていても拾ったに違いないとは
 どーしても、言えなかった奏くんでした。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:不倫 - ジャンル:恋愛



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 人妻に恋して, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。